脱毛 痛み

レヴィーガクリニックは脱毛機の使い分けでVIOも安心

レヴィーガクリニックの脱毛方法は医療レーザー脱毛。
特徴の異なる3種類の脱毛機を脱毛したい方の希望や肌質・毛質に合わせて脱毛機を選んでくれます。
実際に使われている脱毛機の種類や特徴は以下の通りです.。

 

メディオスターNeXT
ソプラノ
G-MAX

 

メディオスターNeXTはムダ毛の種ともいえる発毛因子をターゲットにしているため従来の脱毛機より高い効果が期待できます。
さらに、毛根がない状態でも脱毛効果があるので毛周期に沿った施術スケジュールを立てる必要がなく、脱毛完了までの期間を短縮できます。

 

ソプラノは毛根を包む毛包という組織をターゲットにして徐々に加熱するので痛みや肌への負担が小さいのが特徴です。
また、毛の色や太さで効果に差がなく、肌が黒い方や産毛にもしっかりと脱毛効果を得られます。

 

G-MAXは毛に含まれるメラニン色素に反応して毛根にダメージを与える従来型の脱毛機です。
アレキサンドライトとYAGレーザーの2つの光の波長を混合することで深い部分まで光が届き高い脱毛効果を得られ、施術後2〜3日でムダ毛が抜け落ちます。

 

レヴィーガクリニックではマシンを使い分けて全身脱毛をするので、痛みが強いといわれている箇所の施術も安心して受けることができます。
G-MAXは、痛みがある脱毛マシンとなっていますが、ゴムではじく程度の痛みなので、我慢できないということはありませんし、痛みを軽減するために冷却したりするので心配しなくても大丈夫です。
部位ごとにマシンを使い分けて脱毛しますので、仕上がりにも満足することができます。

↓↓↓レヴィーガクリニック公式サイト↓↓↓

レヴィーガクリニック医療脱毛月額プラン

VIO脱毛